業務紹介

両生類・爬虫類

直接観察法

調査地域を踏査し、目視や鳴き声による確認のほか、タモ網で捕獲することにより、両生類・爬虫類の生息状況を把握します。両生類については、各種の繁殖時期を考慮した繁殖状況調査(主に卵や鳴き声の確認)を行います。

  • アズマヒキガエル

    アズマヒキガエルと卵

  • モリアオガエル

    モリアオガエル

  • シロマダラ

    シロマダラ

  • ヤマカガシ

    ヤマカガシ

  • ニホントカゲ

    ニホントカゲ

カメトラップ

  • カメ類は嗅覚が鋭いため、魚肉等の餌を入れたカメトラップや籠をもちいたトラップ法が有効です。流れの緩やかな場所や、たまり、水路などカメ類の生息に適した場所に、捕獲されたカメが呼吸できるように浮かせて設置します。

  • クサガメ

    クサガメ

ページの上部へ戻る▲