会社案内

御挨拶

田んぼにカエルの声が響き渡りうるさくて眠れない夜 ギラギラした太陽とセミ時雨、そして夕方のヒグラシ 川面を渡りヨシ原を分ける風 静寂の中にシンシンと降り積もる雪 春の暖かな日に、里地の小川沿いを歩く 夏の暑さのなか、路沿いに木陰を求めて歩く 秋の霜が降りた山道の落ち葉を踏みしめながらゆっくりと歩く 吹雪の中を黙々とただひたすら歩く

時には厳しい顔を見せる自然ですが、心地よい風景や音を私たちに与えてくれます。 自然の心地よさ、生物の不思議、そして人間との共生、さらに未来の人達への継承。 このような自然と人、そしてそこにいる生物を相手に私たちは仕事をしています。

ページの上部へ戻る▲