会社案内

会社概要

社名株式会社エコリス
所在地宮城県仙台市太白区中田五丁目3番21号
代表者名代表取締役 佐竹 一秀
設立平成7年9月7日
資本金2,500万円
取引銀行七十七銀行、山形銀行、仙台銀行、三菱東京UFJ銀行
従業員数34名
有資格者数
  • 技術士(建設部門)1名、(環境部門)2名
  • 技術士補(環境部門) 7名
  • 生物分類技能検定
    • 動物部門 1級 5名、2級 4名
    • 植物部門 1級 2名、2級 1名
    • 水圏生物部門 1級 1名
  • ビオトープ管理士
    • 計画部門 1級 2名、 2級 1名
    • 施工部門 2級 8名
登録
  • 建設コンサルタント登録 建23第9791号(建設環境)
  • KES・環境マネジメントシステム・スタンダード ステップ1登録 登録番号KES1-15-0003
業務内容
  • 自然環境調査
    1. 1.陸上動物(哺乳類、希少猛禽類、鳥類、両生・爬虫類、昆虫類、土壌動物、その他)
    2. 2.植物(植物相、植物群落)
    3. 3.水生生物(魚介類、底生動物、プランクトン、その他)
    4. 4.自然景観(景観、地形)
  • 環境アセスメント
    1. 1.環境アセスメント調査及び予測評価
    2. 2.環境アセスメント関連資料作成
    3. 3.事後(モニタリング)調査
  • 環境保全計画
    1. 1.生物、生態系の調査、保全計画策定
    2. 2.ビオトープ等による自然環境の復元、創出の計画・設計
    3. 3.希少動植物種の移植適地検討及び移植、外来生物の調査及び駆除
    4. 4.CSR(企業の社会的責任)による自然環境保全活動の指導、環境レポート作成
  • 地理情報解析等
    1. 1.GIS、GPSによる位置データ取得、入力
    2. 2.GISによる生態系、生息環境解析
    3. 3.ドローンによる空撮、オルソ画像、3Dモデル作成
    4. 4.調査支援のための各種システムの開発
  • 環境学習・教育
    1. 1.自然観察会の企画運営、ネイチャーガイドの派遣
    2. 2.各種環境教育関連講座の企画運営
    3. 3.地域の環境マップ、パンフレット作成
加入団体等
  • (一社)日本環境アセスメント協会
  • 東北環境アセスメント協会
  • NPO法人環境生態工学研究所
  • NPO法人日本ビオトープ協会
  • NPO法人野生生物調査協会
  • NPO法人あぐりねっと21
  • NPO法人水環境ネット東北
  • 生物技術者連絡会
  • 応用生態工学会
  • (一社)東北地域環境計画研究会
  • (一社)日本森林技術協会
  • (公財)日本野鳥の会
  • (公財)日本野鳥保護連盟
  • (公財)日本生態系協会
  • 日本ビオトープ管理士会
  • 農業農村工学会
  • 日本植物分類学会
  • 植生学会
  • 日本生態学会
  • 日本蘚苔類学会
  • 日本哺乳類学会
  • 日本鳥学会
  • 日本爬虫両棲類学会
  • 日本魚類学会
  • 日本蜻蛉学会
  • 日本シダの会
  • 宮城昆虫地理研究会
  • 東北植物研究会
  • 福島生物同好会
  • 水草研究会
  • すげの会
  • バーズアイ・リサーチ研究会
ページの上部へ戻る▲