テクニカルノート

宮城県から得られた北限記録となるコバンアジに関する論文

2022年6月1日
文:動物調査室 赤池 貴大

コバンアジ北限記録

宮城県で初めてコバンアジが記録され、弊社社員により論文としてまとめられました。これまで本種は日本海側では新潟県以南、太平洋側では福島県以南から記録されており、本研究により宮城県から得られた標本は本種の北限記録となります。

本研究の成果は、鹿児島大学総合研究博物館の発行する査読付き和文誌Ichthy, Natural History of Fishes of Japan で2022年5月19日に出版されました。

本論文に使用したコバンアジの標本は鹿児島大学総合研究博物館に所蔵されています。

J-Stage

宮城県から得られた北限記録のコバンアジ
https://www.jstage.jst.go.jp/article/ichthy/20/0/20_39/_article/-char/ja

論文PDF
  • image001.jpg

    宮城県から得られたコバンアジの標本写真(鹿児島大学総合研究博物館所蔵)

←魚類ノート一覧へ戻る 記事一覧へ戻る△ ページの上部へ戻る▲